JBGA活動の歴史

1996年 - 平成8年

1996年第四回視覚障害者ゴルフ世界選手権大会(静岡県・湯ヶ嶋高原倶楽部)
1996年第四回視覚障害者ゴルフ世界選手権大会(静岡県・湯ヶ嶋高原倶楽部)
ph
ph

(1)7月、ブラインドゴルフを推進するさまざまな活動を支援する意味で、「日本ブラインドゴルフ振興協会」と改称。

(2)8月、「ブラインドゴルフ・ブリティッシュオープン・チャンピオンシップ」(主催:EBGA)黒羽根唯年氏、志賀功氏、壁谷晴子さん、伊藤道夫氏が参加。キリムーン・G.C.(アイルランド)

(3)9月、「第四回視覚障害者ゴルフ世界選手権大会」 (主催:JBGA)2年に1回各国持ち回りで行われる、ブラインドゴルフ世界選手権大会が、この年初めて日本で開催された。日本、イングランド、スコットランド、オーストラリア、カナダ、アメリカの6ヶ国より46名のブラインドゴルファーが参加。志賀功氏がB1準優勝、風間隆氏がB2準優勝。湯ヶ嶋 原倶楽部(静岡県田方郡天城湯ヶ嶋町)